THE ROUTINE LINEN ( 6 )<p>日常のリネン ( 6 )</p>

THE ROUTINE LINEN ( 6 )

日常のリネン ( 6 )


 “Life is but a tissue of habits.”

— Henri-Frédéric Amiel

If we believe that, we can change our life by changing our habits. And I think that good habits are about having a good routine in our daily life. In this blog, I would like to introduce our products as things to accompany such a good daily routine. 

”人生は習慣の織物である”ーアンリ・フレデリック・アミエル

そう信じれば、習慣を変えることで人生が変わるはずです。そして、よい習慣は日常によいルーティンを持つことだと思います。このブログでは、そのようなよいルーティンに寄り添うためのモノとして、弊社の製品を適宜ご紹介しよう思います。

 

Yarn-dyed Linen Daily Bag

スカーフバッグ

Now, we would like to introduce our Yarn-dyed Daily Bag. Its fabric is a yarn-dyed linen fabric woven in our own factory. Of course, it is selvedge linen. The luster and coloring unique to yarn-dyed linen fabrics look just like a silk scarf. We hope that you will use this cloth bag as your companion when you go out for shopping, etc., with the same excitement as when you go out wearing your favorite scarf.

さて、今回はスカーフバッグのご紹介です。生地には自社工場で織った先染のリネン織物を使っています。もちろん、セルビッチリネンです。先染めならではの光沢と発色が、まるでシルクのスカーフのようです。お気に入りのスカーフを巻いて外出する時のようなワクワクする気持ちで、このスカーフバッグもショッピングなどお出かけ時のお供にしていただきたいと思います。

  

  

This daily bag is actually so-called AZUMA BUKURO which is a traditional Japanese cloth bag. The origin of this bag is not known, but it seems to have been widely used in the Edo period. When I look at these bags and furoshiki wrapping cloth, I am reminded once again that the Japanese are very adept at handling cloth freely.
このスカーフバッグですが、実は「あずま袋」なのです。起源はわかりませんが、江戸時代にはひろく使われていたようです。この袋型のバッグや風呂敷ラッピングなどを見るとき、日本人は布を自由自在に扱うのが上手な民族だとあらためて思います。
  

 

      

   

The Origami Culture

まるで折り紙のような作り

Let's take a quick look at what AZUMA BUKURO is all about. When you look at how it is made, you will be amazed at its wisdom. Please look at the diagram below.

早速、このあずま袋とはどういうものなのか、見ていきましょう。作り方をみてみると、その知恵に驚かされます。それでは、下の図をご覧ください。

     

First, prepare a rectangular piece of cloth. Fold it into three equal parts.

先ず、長方形の布を用意します。それを三等分に折りたたみます。

    

Next, sew A and B together at the red dotted line.

次に、AとBを赤の点線の部分で縫い合わせます。

    

Then, insert C between A and B, which were sewn together earlier, and now sew B and C together at the green dotted line.

そして、Cを先ほど縫い合わせたAとBの間に挟み込み、今度はBとCを緑の点線部分で縫い合わせます。

  

Finally, turn it over and you are done.

最後に、ひっくり返せば完成です。

   

What do you think? Just two stitches are all it takes to make a bag. And if you have a rectangle of fabric, you don't even need scissors. I think that perhaps it comes from the origami culture. 

どうでしょうか?二か所を縫うだけで、バッグが出来てしまいました。しかも長方形の布があればハサミも必要ありません。まさに、おばあちゃんの知恵袋的な作りですね。もしかしたら、折り紙文化と関係があるのかもしれません。

   

        

The Washable Bag

洗えるバッグ

Furthermore, as it does not require any metal fittings or other accessories, you can fold it up neatly and compactly, making it very convenient to carry around.
さらには、金具などの付属品が一切不要で、コンパクトにスッキリと折りたため、携帯するのには非常に便利です。
It is folded up neatly and small, making it easy to carry around.
スッキリと小さくたためるので、持ち運びに便利です。
   

   

  

Tenjin-factory has made these convenient AZUMA BUKURO of linen fabrics. The reason is that linen is durable, can be used repeatedly and washed at home. Also it can be put in the washing machine as soon as you get home from shopping, which is ideal in these days of viral disasters. Folding it up and keeping it in your bag at all times for unexpected shopping trips make you at ease.
テンジンファクトリーでは、このように便利なあずま袋をリネンで作りました。理由は、リネンならば丈夫で繰り返し使え、しかも家庭で洗えるからです。買い物から帰ったらすぐに洗濯機に入れられるので、昨今のウイルス禍には最適です。たたんでバッグにいつも入れておけば、不意な買い物時にも大変安心です。
   

   

One of the advantages of linen is that it dries quickly after washing.

洗濯してもすぐ乾くのが、リネンの良さの一つです。

     

     

 Sturdily Sewn

丈夫な作り

Now let's look at the details. Our main concern is its sturdy construction. It is designed to withstand considerable weight. 

それでは、細部を見ていきましょう。一番のこだわりは丈夫な作りです。スーパーのレジカゴいっぱいに入れた分量の荷物が十分に入る大きさなので、かなりの重さに耐えられるようにしています。

   

All seams are double stitched.

縫い合わせ部分は全て二重に縫っています。

  

For example, two 5 kg bags of rice (10 kg in total) can be put in it with no problem.

 例えば、5kgのお米を2個(合計10kg)入れても平気です。

  

Some customers say that the fabric of this bag is thick and soft to the touch, even when holding heavy objects, so fingers do not get sore.

重たいものを持っても生地に厚みがあり、触り心地も柔らかいかので、手が痛くなりにくいという声もいただいています。

  

It can be used in a variety of ways, such as hanging on the shoulder, hanging on the arm, or as a handbag, by changing the position of the tie according to the amount of luggage.

荷物の量に合わせて結ぶ位置を変えれば、肩に掛けたり、腕に吊るしたり、又は手提げにしたりと、使い方はいろいろです。

  

If you wash it in the washing machine as soon as you get home, any dirt or viruses that may be bothering you will be washed away clean.

帰宅後、すぐに洗濯機で丸洗い。気になる汚れやウイルスもきれいに洗い流せます。

     

   

 Cheerful Colors

明るく元気にしてくれる色

Now let's talk about color. It is said that color has the power to move emotions. Therefore, we decided to use a combination of colors that would be bright and cheerful. What do you think? Doesn't it make you feel cheerful just by looking at them?

それではここからは、色のバリエーションのご紹介です。スカーフバッグと命名したからには、スカーフのようにテンションが上がるカラーにしたいと考えました。色には、感情を動かす力があると言われています。そこで、色の組み合わせは、とにかく明るくて元気が出るものにしました。どうですか、見ているだけで気持ちが明るくなりませんか?

   

   

Currently, there are 9 color cmbinations. Have you ever found favorite one?

現在は、9配色あります。お好きな色の組み合わせはありましたか?

 

   

Finally, a piece of linen in the daily routine.
それでは最後に日常のリネンの一コマ。
   
   

  

   

   

 

That's all for now. Thank you for reading until the end. We hope that Tenjin Factory's " Yarn-dyed Linen Daily Bag " will be useful to you. We will continue to communicate the appeal of linen products that are close to your daily lives.
ザーッと駆け足でしたが、今回はこれで以上となります。最後までお付き合いいただきありがとうございました。テンジンファクトリーの「スカーフバッグ」が皆様のお役に立てれば幸いです。これからも日常の暮らしに寄り添うリネン製品の魅力を発信していきますので、よろしくお願いします。
   
    
For more information about the products in this article
この記事の製品についての詳細はこちらから。

 

 

    

 

Older Post

RSS